仮想通貨アカデミー こんにちは、ゲストさん ログイン

Bithumb-ビッサム-API設定手順

※API設定は必ずPCを使用して手続きを行って下さい。スマホの場合アカウントの共有ができない事や、環境による動作不安定などの問題が発生します。
ビッサムは日本語対応している取引所なので、日本語表記されていない場合はページ右上の国旗で「日本語」を選択してください。但し、日本語表記が有るページと無いページがあるので、日本語表記の無いページはグーグル翻訳と併用しながら行って下さい。尚、グーグル翻訳を使用する場合は、ビッサムの言語表記が韓国語表記と英語表記では、表記される言葉が変わるので予めご了承下さい。

① ビッサムの公式サイトを開きます。https://www.bithumb.com


② 日本語表記に切り替えます。


③ ログインを選択します。


④ 「ID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。


⑤ 4桁の「セキュリティパスワード」を入力して「ログイン」をクリックします。


⑥ トップ画面の上部にある「API」を選択します。




⑦ APIの紹介画面が出ますので、「APIキーリクエスト(APIkey発行)」を選択します。このページは日本語表記が無いので、グーグル翻訳を活用する事をお勧めします。

⑧ ログイン画面が出た場合は、再度ログインします。



⑨ API利用規約が出ますので、「API利用規約を確認して同意します」をチェックの入力をしてから「同意」をクリックします。


⑩ APIアクセス画面の「API活性化の項目アクセス」の中から「会員財布情報」「注文内訳」「購入注文」「販売注文」「取引キャンセル」「取引内訳」をチェックします。「KRW出金」「coinの出金」はチェックしません。


⑪ 「IPと出金アドレスの制限設定」は何も入力しません。
⑫ 「セキュリティ認証」は「認証依頼」をクリックすると、開設時に設定した携帯番号に6桁の番号がSMSで届くので、「SMS認証番号」にその6桁の番号を入力します。「セキュリティパスワード」には開設時に設定した4桁の番号を入力します。




⑬ 「APIkey生成」をクリックすると「コンタクトキー」「セレクトキー」が発行されますので、コピペと筆記で控えます。この二つのキーは重要なものなので、第三者には知られない様に管理する必要があります。
⑭ 最後に「活性化」をクリックすると完了となりますが、「APIkey生成」と「活性化」はクリックすると確認画面が出るので承認しなければなりません。