仮想通貨アカデミー こんにちは、ゲストさん ログイン

クラウドセール開始!ブロックチェーン・ダイヤモンド取引所CEDEX

イスラエル発のブロックチェーン・ダイヤモンド取引所のCEDEXのクラウドセールが3月16日に始まります。
フィンテックアカデミアは、CEDEXの主要メンバーとの会議に潜入して、動画を撮影してきました。動画をご覧頂いて、開発者の生の声を是非お聞き下さい。

CEDEXはダイヤモンド市場の問題点を解決するブロックチェーン取引所

現在、世界にはダイヤモンド取引所はありますが、流動性を欠いていたり、標準価格がなかったり、そもそも価格の透明性が欠如していたりと、改善すべきポイントがあるようです。
また、我々のような一般消費者は、小売店でダイヤモンドを購入することはできますが、ダイヤモンド取引所が企業間取引のプラットフォームであるため、一般消費者が適正な市場価格でダイヤモンドを売却することは難しい状態です。

CEDEXは、トークンを発行して、ブロックチェーン技術を用いた取引所を開設することで、人々が保有するダイヤモンドの売却を可能にして、流動性が高く、透明性も高いダイヤモンド取引プラットフォームを提供します。

 

CEDEXによってダイヤモンド取引市場は今の35倍に拡大するかも

CEDEXホワイトペーパーでは、ダイヤモンド市場の潜在力についても解説しています。
現状のダイヤモンド市場が流動性に欠いているためか、ダイヤモンド取引市場は、金取引市場に比べて、投資対象としての取引割合が極端に少ないようです。
CEDEXによって、ダイヤモンドの売買が活発になって、金取引市場並みに、投資目的としての売買も盛んになった場合、投資目的でのダイヤモンドの取引高は、現在の10億ドルから3,500憶ドルまで増加する可能性があると、予測しています。
この計算は、いろんな前提の上に成り立っていて、あくまで色んな前提条件をもとに計算した結果ではありますが、少なくとも誰もが参加できるダイヤモンド取引市場ができることで、ダイヤモンド取引が活発になることは、間違いなさそうです。

 

CEDEXの開発状況と今後の予定

CEDEXプラットフォームは、現在開発中で、2018年第3四半期(7月~9月)にオープンする予定です。

CEDEXトークン販売

2018年3月16日(金)に開始予定です。
詳しくは、Cedexホームページをご覧下さい。

YouTubeチャンネル登録

LINE@にてお得な情報配信中!

会員ログイン